その他の行事&教育活動

その他の行事&教育活動

「彩の国高校生ビブリオバトル2019」出場しました!

 「彩の国高校生ビブリオバトル2019」が10月26日(土)彩の国すこやかプラザにて開催され、本校1年生の川田雅己君が出場しました。

 「ビブリオバトル」とは、5分間でお気に入りの本を紹介し合い「一番読みたくなった本」を投票で選ぶ書評ゲーム。他校とのグループ予選で、川田君も堂々としたプレゼンを披露してくれました。

 ★紹介した本 『アルケミスト 夢を旅した少年』(角川文庫)パウロ・コエーリョ著

 

 

 

 

 

 

 

 

   予選通過は惜しくも叶わず。しかし、並み居る他校代表たちと接戦を演じたことは特別な経験になったはずです。今後の大会での、本校の活躍にどうぞご期待下さい!

お誕生日表を作りました

3年選択「子どもの発達と保育」では、毎年、選択している生徒のお誕生表を作ります。今年も1年間授業で使用する被服室の壁をかわいく彩り、楽しく保育の勉強ができるようにと、みんなで作りました。

どんなデザインにするかをみんなで相談して決め、まず自分のお誕生日のパーツを作りました。パーツを作りながら、「かわいい!」の声。文字や中央部分は手分けをしたり、バランスを見てアレンジを加えたり…。出来上がるに連れて、「かわいい!」の声はさらに大きくなっていきました。

1年間、楽しみながら保育の勉強ができると嬉しいです。

「ほっこり発表会」が開催されました

 4月15日(月)昼休み、放送部と軽音楽同好会による「ほっこり発表会」が実施されました。(会場:図書館)
 放送部はオリジナル脚本による朗読劇を披露し、続いて軽音の3人組バンド「Tipsy」が大熱唱。本校を代表する美声たちの競演(?)を楽しませてくれました。

 

 活動発表を通して「ほっこり」憩いの場を持つことができたようです。
 新入生は、部活選びのヒントになったかな……?

妊婦体験を行いました!

2年家庭基礎の授業で、学年末考査後の時間を利用して妊婦体験を行いました。

妊婦体験グッズを身につけて、いすに座る、床に寝転ぶ、靴下の着脱、階段の上り下りなどの日常的な動作をしました。体験を通じて、ひとつの命を産み出すために母親はどんな体験をしているのかを知り、妊婦に出会った時に配慮することについて考えました。

 

あまりの重さや動きにくさにビックリする男子、初めての妊婦姿に嬉しい表情を隠せない女子、担任の先生も参加しての楽しい妊婦体験となりました。


1月23日(水)エプロンシアター発表会が行われました。

   123日(水)3年選択科目『子どもの発達と保育』の授業で、先生方を招待してエプロンシアター発表会を行いました。ふだんお世話になっている先生方を前に、保育士さながら堂々とした発表ができました。校長先生や司書の先生も3歳児になったつもりで見に来て下さり、楽しい発表会となりました。

1月22日(火)保育園訪問を行いました。

   122日(火)、3年選択科目『子どもの発達と保育』の授業で小川保育園を訪問し、2学期の授業で製作をしたエプロンシアターを子どもたちに発表して交流を行いました。

   最初こそ緊張気味の生徒たちでしたが、エプロンシアターの発表では元気いっぱいの子どもたちが一緒にかけ声をかけてくれたり、お話にでてくるお芋を一緒に引っ張ってくれたり…としていくうちに緊張もほぐれ、最後はすっかり子どもたちと打ち解けていました。エプロンシアターを発表した後、0歳、1歳児クラスではお昼ごはんのお手伝いや沐浴の見学をさせていただきました。2歳児クラスではホールで体を使った遊びや絵本の読み聞かせをさせていただきました。

   参加した生徒たちは、子どもたちの年齢による反応の違いにビックリしたり、先生方のプロの声がけに感動したり、保育士になりたい気持ちがさらに膨らんだり…。楽しく貴重な子どもとの触れ合い体験でした。




1学年 百人一首大会



1月17日(木) 1学年対抗百人一首大会

 

LHRの時間に学年対抗百人一首大会が行われました。
生徒たちは、国語総合の時間で百人一首を勉強しています。

各クラス10班に分かれ、対抗戦で競いました。
「ちはやふる~」「ハイっ」
勝敗はクラス全班の獲得札数を合計し、順位を確定しました。
 
 


 


星優勝  1年2組  271札
準優勝  1年3組  269札
3 位  1年5組  253札
4 位  1年4組  224札
5 位  1年1組  223札

 

1位と2位はわずか2札差、4位と5位も1札差と接戦でした。
優勝した1年2組には、賞状とトルフィー、賞品 が学年主任より贈呈されました。

 

 

彩の国高校生ビブリオバトル2018 出場しました!

彩の国高校生ビブリオバトル2018 出場しました!

 11月4日(日)、さいたま文学館にて開催された「彩の国高校生ビブリオバトル2018」に、本校2年生の大西咲有希さんが出場しました。
 好きな本について5分間のプレゼンを披露してくれ、その堂々とした様子からは、日ごろの努力と本への愛が伺えました。
 ★紹介した本 『最後の医者は桜を見上げて君を想う』二宮敦人著、TOブックス刊
 結果は惜しくも予選敗退。手応えを感じることができたのが嬉しい一方、上位バトラー達のプレゼンはやはり圧巻。楽しむとともに、次回への期待につながる有意義な大会参加となりました。

1学年大縄大会

1学年クラス対抗大縄大会開催
 
11月2日(金)4時間目、1学年対抗大縄大会が行われました。
3分間の男子10人飛び、女子10人飛び、それぞれの最高回数と
19人以上の流れ飛び(8の字飛び)を3分間行った回数とを合計して、
一番多く飛べたクラスが優勝!というルールで行いました。

花丸優勝は1年3組!
優勝クラスには、賞状とトルフィー、賞品が学年主任から授与されました。

残念ながら、優勝を逃したクラスも、声を掛け合うなど皆で協力しあい、
楽しい学年レクの時間を過ごせました。
 
1-1(男子10)
1-2(男子10)
1-3(男子10)
1-4(男子10) 
 1-5(男子10)
 1-1(女子10)
 1-2(女子10)
 1-3(女子10)
 1-4(女子10)
 1-5(女子10)
 1-1流れ飛び(8の字飛び)
 1-2流れ飛び(8の字飛び)
 1-3流れ飛び(8の字飛び)
 1-4流れ飛び(8の字飛び)
 1-5流れ飛び(8の字飛び)
得点表
 ☆優勝☆1-3☆
<結果発表>

☆優勝☆ 
1年3組

☆準優勝☆
1年4組


 3位 1年2組 
4位 1年1組
5位 1年5組

『ママ&ベビー招待講座』が行われました。


 1016日(火)3年選択『子どもの発達と保育』の授業に子育て中のママと赤ちゃんを招待しました。今年は生後3か月、5か月、1歳0か月の3人の赤ちゃんとママが参加してくれました。

 始めにママから妊娠・出産・子育てに関する体験談を伺いました。お話では、妊娠に気づいた時の喜び、出産までの苦労話、毎日子育てに追われながらもわが子の成長に喜びを感じている様子など、生の声を聞かせてもらいました。

 またお話の後は、赤ちゃんと触れ合う体験をしました。赤ちゃんを抱っこさせてもらったり、眠くなった赤ちゃんの寝かしつけをしたり、ママに代わっておむつ替えをさせてもらったり、歩き回る子とハイタッチしたり・・・。保育士を目指す生徒も多く選択していますが、笑顔があふれる楽しい体験となりました。