定時制日誌

定時制日記

全定合同授業公開週間

今週は、全日制と定時制で日程を合わせて

授業公開週間としています。

 

お互いの授業を見合うことで

授業の進め方や工夫の仕方を

学ぶことができればと思います。

学校説明会

学校説明会を実施しました。

コロナウイルスの関係で、例年の内容と変更して

動画などを交えて実施しました。

 

学校を選択する上での参考にしてください。

また、わからないことがある場合は、いつでも

ご連絡ください。

 

環境委員会(芋掘り)

1学期に植えたサツマイモを、始業前に環境委員会が集まって

収穫しました。

 

くわやスコップで掘りやすくした後

土の中から掘り出しました。

 

昨年度と比較して、収穫した量が多かったです。

 

この後、焼き芋にして食べます。

保護者面談週間

2学期の中間考査が終わり、1年間の折り返しを過ぎました。

ここで、各担任が保護者面談を行っています。

中間考査の成績は各学年共通ですが、

進路のことなど学年によって話す内容も

変わっていきます。

よりよい学校生活が送ることができるよう

情報交換ができればと思います。

生徒会認証式・専門委員会

生徒会役員選挙で承認を得られた役員について

認証式を行いました。

また、それに伴い各専門委員会も後期委員会として

目標や委員長などを決めました。

 

よりより学校となるよう、自立的に活動してください。

多文化共生推進員の活動

日本語を母語としない生徒への支援として

多文化共生推進員の先生から日本語の指導を

していただいています。

 

その一環として地理の授業でモンゴルの気候や

食べ物について多文化共生推進員と講師の先生から

紹介してもらいました。

秋季校外学習

 今年度は秋季校外学習として、東武動物公園に行きました。

年度により、行先はちがいますが、今年は県内の施設で

公共交通機関を使うことや実物に触れることを目的として

行いました。

 

東武動物公園はハイブリッドテーマパークとして、

動物園と遊園地の要素を兼ね備えています。

 

生徒も自分の興味関心に合わせて園内を散策していました。

生徒会選挙

本校では、11月から新しい生徒会が発足します。

 

そのための選挙が行われました。

事前にあがっていた候補者に対し、各生徒が投票し、

会長、副会長、書記、会計を決めました。

新生徒会の選挙公約は

「生徒の意見を尊重し、且つ明るい雰囲気のある生徒会と学校を目指す」

です。

公約実現のために、みんなで手と手を取り合い、邁進(まいしん)してください。

防災教室

本日、中間考査が終了した後に、

防災教室を行いました。

 

小川消防署の方々に来ていただき、

心肺蘇生法やAEDの使い方について

学びました。

 

コロナウイルス感染症拡大防止のため、

呼吸の確認方法が変わったり、

1人1つ心肺蘇生モデルを使って

練習をしました。

明日から中間考査

本校定時制は明日から中間考査になります。

通常より早く始まった2学期でしたが、ようやく半分が終わろうとしています。

 

生徒の皆さんも通常より考査の範囲が広いかもしれませんが、

学習をして臨んでください。