自然科学部

自然科学部  旧生物部旧気象部

 
部員数  1年1名  2年0  3年3名  計4名
 (2012年7月現在)
活動日・活動時間
  月・金 
午後3:45~5:00 
活動実績
   2012年度の生徒総会において、
伝統ある「気象部」と「生物部」を統合して、
新たに「自然科学部」を創設することが承認されました。
 2012年5月21日には、広範囲の人口密集地域としては
実に930年ぶりと言われる「金環日食」の観察会を開催。
幸い天気にも恵まれ、多くの生徒・教員の参加で大変賑わいました。
 これからの活動も、
  「身近な自然を科学の眼で見つめ、
     自然の不思議,すばらしさを見出していこう」
という基本テーマを中心に、地球を、宇宙を、生き物を探求します。

【旧・生物部】
・学校敷地内の草木の同定をおこない、
 「校内植物図鑑」を製作中。
・例年「葦火祭」において微生物の顕微鏡観察を実施。
 2010年度には『葦火祭優秀賞』受賞。
【旧・気象部】
☆2005年:「簡易『雨の強さ計』の研究」で、西部地区科学展
       「優秀賞」、県展(中央展)「優良賞」
☆2006年:「『雨の強さの』簡便測定法の確立」で西部地区科
       学展「優秀賞」、県展(中央展)「優良賞」
☆2007年:「『雨の強さの』簡便測定法の確立その2」で西部
       地区科学展「優秀賞」、県展(中央展)進出
 
 
      これはなんでしょう?
  
金環日食で描いたピンホール文字です。
 「埼玉県立小川高等学校
 自然科学部創設記念金環日食観察会
 二〇一二・五・二一(月)
 午前七時三四分五二秒」
 と読めますか!?
 読めませんね(笑
自然科学部