カウンタ
0 5 3 0 4 1
サッカー部


〈チームテーマ〉

FOR THE TEAM 応援されるチーム
 Fighting spirit(闘志) Intelligence(知性) Technique(技術)


【スタッフ紹介】

監督 守田 亮[地歴公民科]

日本サッカー協会公認B級コーチライセンス取得

平成28・30年度埼玉県高体連北部地区トレセンチーフ

平成29年度埼玉県高体連北部地区トレセンコーチ

 

コーチ 菊地 良輔[保健体育科]

日本サッカー協会公認C級コーチライセンス取得

 

外部GKコーチ 新井 皓起

埼玉県北部地区GKプロジェクトコーチ(週2~3日来校)

ストイックに選手と自分を追い込むGKコーチ。選手からの信頼も厚い。

 


外部フィジカルコーチ 小島 崇弘(月2日程度来校)

埼玉県内医療機関勤務。選手ひとり一人にあった動き作りを指導。怪我人のケアも行うなどきめ細かい指導が魅力。

 


【チーム紹介】
◎三役紹介
主将:福島憧真(3年:坂戸ディプロマッツFC)

副将:大田康樹(3年:深谷・花園中)

副将:島野温大(3年:FCアウル)

副将兼主務:羽生健太(3年:毛呂山パルセイロ)

副務:齋藤侑希(3年:毛呂山パルセイロ)

2年代表:山岸稜雅(2年:東松山・南中)

   

◎部員数
3年生:14名マネージャー2名

2年生:17名

1年生:17名マネージャー2名

合計 :52名

 


◎出身中学・クラブ
小川・東中、小川・西中、東松山・松山中、東松山・北中、東松山・南中、東松山・東中、花園中、坂戸中、
坂戸・若宮中、坂戸・桜中、都幾川中、寄居・城南中、毛呂山・川角中、毛呂山中、越生中、鳩山中、吉見中、滑川中

坂戸ディプロマッツFC、毛呂山パルセイロ、Y.O.FEZNTS、FCアウル


◎活動場所

本校グラウンド ※トレーニングルーム(自主練での使用も可)

 


◎活動日

月曜日:REST 火~金:全体練習

土日祝日:練習試合やリーグ戦など

 

 
◎活動時間

平日:16:00~18:00(2h)

休日:9:00~11:00(2h) or 9:00~10:40(100分) ※練習試合やリーグ戦の場合は1日

 


◎活動内容・予定

ドリル(反復)練習、パス&コントロール、ポゼッション、ゲーム形式、フィジカルトレーニングなど。

栄養講習会の実施や小島コーチからフィジカルトレーニングの指導を受けるなど様々な角度からレベルアップできる環境が整っています。

休日や長期休暇は精力的に練習試合を実施しており全員が出場できる機会が設定されています。

春休み:アンプロ杯、川越フェスティバル、東部春季研修大会 校外遠征等

夏休み:中部大会、草津合宿、校内外合宿、北部研修会、 等

冬休み:FUKUSUKE杯 群馬遠征、校内合宿 等


◎部長から
私たちサッカー部は顧問の守田先生、菊地先生、外部コーチのご指導のもと日々練習に励んでいます。平日は試合で出た課題やチームコ

ンセプトにあわせたトレーニングを行っています。また、土日祝日は練習試合を精力的に行っています。サッカー部はみんな仲が良く、練習

がきつくても仲間同士で助け合い、互いに競争し合う、切磋琢磨する部です。サッカー経験者はもちろん、サッカー部に少しでも興味のある

人はぜひ、サッカー部に足を運んでみてください。


◎中学生・中学校顧問・クラブチーム指導者の皆様へ

部活動見学はいつでも受け付けております。また、練習試合・合同練習等もお気軽にご相談ください。何かありましたら担当守田(まもり

た)までご連絡お願い致します。 

連絡先:TEL 0493-72-1158(担当:守田宛)

埼玉サッカー通信に本校の試合が掲載されました。是非ご覧ください。
http://saitama-soccer.jp/report/10096/

お知らせ

OB戦のお知らせ

 

小川高校サッカー部恒例のOB戦を下記により開催いたします。

OBの皆様には、高校時代を振り返っていただき、後輩部員たちを見守りながら

楽しく試合に臨んでいただきたいと存じます。

皆様のご参加お待ちしております。

令和2年1月4日(土)10:00~

※OBの皆様は10:00から試合ができるようご準備の上、ご来校ください。

会場:小川高校グラウンド

サッカー部

活動報告

サッカー部『新入生の皆さんへ』

新入生の皆さん、入学おめでとうございます。

埼玉県立小川高等学校でサッカー部の監督を務めています守田 亮(まもりた りょう)と申します。

皆さんは新型コロナウイルス感染症の影響で入学式以来、登校ができず授業や部活動ができていない状態です。

ここではサッカー部の紹介をさせていただきます。

部活動の様子や指導方針・ルールや用具の購入等についての資料も貼っておきました。

サッカー部へ入部を考えている生徒や保護者様は是非参考にしてみてください。

 

監督より御挨拶.pdf

小川高校サッカー部紹介.pdf

指導方針・ルール・新入生保護者資料.pdf

用具費用のご案内.pdf

 

以下は新入生からあったQ&Aを載せておきます。これも参考にしてください。

Q:トレーニングは上級生と一緒に行いますか?

基本的にはウオーミングアップは全体で行いますが、トレーニング内容はAチーム(上級生)と異なります。

特にフィジカルや戦術理解に差があるので当面はA(上級生)とU16(1年生)で分けてトレーニングを行います。

U16やBチーム(状況によっては上級生も入る)のトレーニングは菊地先生に担当していただく予定です。

監督の私も可能な限りトレーニングやトレーニングマッチを観させていただきますが、Aチームの日程とかぶっている場合は菊地先生とコミュニケーションをとりながら1年生の状況把握に努めます。

ただし、実力がある者は学年関係なくAチームに引き上げますし、メンバーの入れ替えは常時行っています。

 

今は健康と安全を第一に考え、不要不急の外出を控え、できる範囲のトレーニングをして入部に備えてください。

皆さんとサッカーができる日を部員・スタッフ一同楽しみにしています!

サッカー部『2・3年生の部員へ』

2・3年生の部員へ

 

新型コロナウイルス感染症の感染が拡大し、4月7日に国内7都府県に対して緊急事態宣言が発出されました。

この宣言を受け、県立学校の休業期間の延長が決定し、令和2年5月6日まで臨時休業となりました。

あわせて部活動も実施できなくなり2カ月以上活動ができていない状態となっています。

2.3年生には長期にわたり自宅待機の状態が続き不安なことが多いと思います。

このような状況だからこそ、皆さんの人間性が問われます。

苦しい時、ピンチの時にこそ、人間性がでる。これは皆さんに日頃から言い続けてきたことです。

今、自分自身に何ができるか真剣に考えてください。

サッカー部の皆さんならできるはずです。

そして、いつ学校や部活動が再開しても問題のないようベストな状態を各自が作り上げてください。

ただ、今は皆さんの健康と安全が第一です。

この危機を乗り切るためには皆さんの協力が不可欠です。

感染拡大防止のため、不要不急の外出を控えるようにしてください。

サッカー部スタッフ一同、皆さんと思いっきりサッカーができる日を心から楽しみにしています。

世界中で、サッカーがある日常が戻ることを信じて・・・

今は、お互い新型コロナウイルス感染症に打ち勝つことができるよう常識ある行動を心がけていきましょう。

 

埼玉県立小川高等学校サッカー部監督 守田 亮

追記

埼玉県高体連サッカー専門部委員長から以下のような提案がありました部員は共有をお願いします。

現在、海外で活躍しているサッカー選手が『夜8時の拍手』を広げようとしています。

これは、『感染リスクが高い状況にも関わらず、献身的に病院で治療されている医療関係者の方々への感謝と応援の気持ちを拍手で表そう。』という意味があります。

以下は委員長からのメールの転記です。しっかり読むようにしてください。

我々高校年代では医療関係の方々への感謝の気持ちはもちろんですが、

2種として「You’ll neverwalk alone 君は決して一人じゃない」

「Hold your head up high 顔をしっかりと上げていこう」

「With hope in your heart 希望を胸に」「Walk on walk on歩き続けよう 歩き続けるんだ」・・・・

リバプールFCの『You’ll never walk alone』からというメッセージをこめて、

「夜8時の拍手」を全国の2種の指導者そして選手でしてみませんか。毎日夜20時に10秒間一斉に拍手をして、感謝と勇気と励ましの気持ちを各自が表現して、それぞれがその気持ちを感じ取る時間にしてみませんか。
いまこんな時だからこそ、「いまできること」から、みんなの力を合わせてウイルス感染に立ち向かっていきませんか。
「You’ll never walk alone」の輪を全国の高校生サッカープレーヤーの皆さんで広げてみましょう。

ご賛同いただける地域、県の皆様から各チーム指導者の皆様へ呼びかけていただき、明日の夜からさっそくはじめてみませんか。

以上

 

皆さんのみえないところでウイルスと戦っている人がいる。サッカー界全体でそのような人たちへ敬意を表すとともに感染拡大防止のために今自分自身ができることを懸命に取り組んでいきましょう。

サッカー部『新人戦後の活動』

こんにちは、小川高校サッカー部監督の守田亮です。

新人戦後、U18リーグ開幕を見据え、個の向上及びチーム戦術の浸透を狙いトレーニングを行ってきました。

トレーニングマッチでは熊谷西、桶川、上尾、本庄、深谷第一高校にお世話になり研鑽を積みました。

多くの選手をAチームで試すことができ大変有意義なトレーニングマッチとなりました。

 

今後の予定

2月29日(土)小川高校招待『SAITAMA Spring League』

3月 1日(日)小川高校招待『SAITAMA Spring League』

3月14日(土)vs久喜北陽高校

3月20日(金)vs坂戸高校

3月21日(土)vs入間向陽高校

 

リーグ開幕まで1カ月半をきりました。

部員はコンディションを整え、再始動日である2月29日をむかえましょう。

引き続き小川高校サッカー部への応援よろしくお願いいたします。

サッカー部『質問コーナー②』

こんにちは、小川高校サッカー部監督の守田亮です。

本日は質問コーナー第2弾ということでよくある質問にお答えしていきます。

 

Q1:フィジカルトレーニングはありますか。

A1:プレシーズン・インシーズンで内容や頻度・質が異なります。

   また、チーム状況や個々の能力によっても異なってくるので一言で答えるのは難しいです。

   素走りもありますが基本的にはボールトレーニング中心のメニュー構成となっております。

   フィジカルコーチも月に数回来校するので個別でアドバイスを受けている生徒もいます。

   今後はフィジカルコーチが担当するトレーニングも取り入れていく予定です。

Q2:練習試合はどのくらいありますか。

A2:公式戦がなければ、月:REST 火~金:トレーニング 土・日:トレーニングマッチの流れです。

   年間で62試合(令和元年4月~令和2年2月まで、公式戦は除く)を実施しています。

 

2月8日(土)には学校説明会が行われます。

当日、面談ブースには監督の守田が、9:00からグラウンドでは菊地がトレーニングを指導しております。

小川高校サッカー部に興味のある中学生は是非ご参加ください。

皆さんの参加をお待ちしております!!

 

◎今後の予定◎

2月 8日(土) トレーニング 9:00~@小川高校G 学校説明会あり

2月 9日(日) 対 本庄高校 10:00KO@小川高校G

2月11日(火) 対 深谷第一高校 12:30KO@深谷第一高校G

本校サッカー部について何かありましたらお気軽にお電話、もしくは本校グラウンドにお越しください。

2月8日(土)の学校説明会に参加される場合は面談ブースでは守田・グラウンドでは菊地にお声がけください。

TEL:0493-72-1158 守田[まもりた]宛

※ご連絡は平日にお願いします。土日・祝日は事務が休みになります。

サッカー部『質問コーナー①~トレーニングについて~』

こんにちは、小川高校サッカー部監督守田亮です。

本日は小川高校サッカー部に対する質問にいくつかお答えしていきます。

 

Q1:平日の練習時間はどのくらいですか。

A1:平日のトレーニングは16:00~18:00の2時間で行っています。

   短縮授業の日も開始時刻から2時間です。

 

Q2:土日の活動を教えてください。

A2:トレーニングマッチを組み研鑽を積んでいます。4~10月はU18・U16リーグが入ることが多いです。

   試合後、ミーティング(選手のみ)を行い、次回のトレーニングに反映させています。

 

Q3:人数はどれくらいいますか。

A3:2年生16名、1年生17名の計33名で活動しております。小川高校の部活動で一番の大所帯です。

 

Q4:GKのトレーニングはどのように行っていますか。

A4:GKは、自らトレーニングメニューを考えています。

 

GKコーチが来校した時はメニューのアドバイスをいただき、19:00から1時間程トレーニングに励んでいます。

 

『FOR THE TEAM』の精神のもと、ひとり一人が主体的に考え、動けるチームを目指しています。

勿論、規律面はしっかり指導しております。

 

2月8日(土)には学校説明会が行われます。

当日、面談ブースには監督の守田が、9:00からグラウンドでは菊地がトレーニングを指導しております。

小川高校サッカー部に興味のある中学生は是非ご参加ください!

皆さんの参加をお待ちしております!!

 

◎今後の予定◎

2月 1日(土)対 桶川高校 10:00KO@桶川高校G

2月 2日(日)対 上尾高校 10:00KO@小川高校G

2月 8日(土)トレーニング 9:00~@小川高校G 学校説明会あり

2月 9日(日)対 本庄高校 10:00KO@小川高校G

2月11日(火)対 深谷第一高校 12:30KO@深谷第一高校G

本校サッカー部について何かありましたらお気軽にお電話・もしくは本校グラウンドにお越しください。

2月8日の学校説明会に参加される場合は面談ブースでは守田・グラウンドでは菊地にお声がけください。

TEL 0493-72-1158 守田[まもりた]宛

※ご連絡は平日にお願いします。土日・祝日は事務が休みになります。

サッカー部『新人戦結果報告』

こんにちは、小川高校サッカー部監督の守田亮です。

遅くなりましたが新人戦の結果報告をさせていただきます。

 

1月18日(土)10:00KO@小川高校

1回戦

小川高校 0(0-0)(0-0)(0-0)(0-0)0 深谷

     PK4-2 小川高校勝ち

 

初戦は秋季大会で0対2で負け、U16も勝てなかった相手。

顔なじみの選手も多く、両者ともにモチベーションが高まり激闘を予感させました。

雪が舞い凍り付くような寒さの中、ピッチ内では互いの気持ちがぶつかり合う白熱した試合が繰り広げられました。

一進一退の攻防が続き、決着はつかずPK戦へもつれこみます。

ここで守護神岡村(1年:JFCときがわ)がビックセーブ。

小川はキッカー全員が成功し、激闘に終止符を打ちました。

 

1月19日(日)10:00KO@早大本庄

2回戦

小川高校 0(0-1)(0-2)3 早大本庄

 

深谷との激闘を制した翌日、来季S2に所属する強豪早大本庄(シード校)と対戦しました。

前半、島野(2年:FCアウル)・町田(1年:FEZNTS)がチャンスをむかえるも決めきれず。

相手にボールを握られるも最少失点で乗り切り、後半勝負に出ます。

しかし、出鼻をくじかれ連続して失点。

その後もあきらめずにゴールへ迫るも得点を奪うことはできずタイムアップ。

小川高校の新人戦での挑戦はここで幕を閉じました。

 

目標の県大会出場は叶いませんでしたが課題だけでなく、多くの収穫を手にすることができました

深谷高校戦でのピッチ・ベンチの一体感や雰囲気が素晴らしかったこと。

代表決定戦(選手権)で坂戸高校に敗れて以来、苦手意識のあったPKも全員がきっちり決め勝つことができたこと。

小川高校のサッカースタイルを体現できたこと。

 

先輩から引き継いできた、自分たちで積み上げてきたものがあるからこそ、今手にしている収穫と課題がある。

より素晴らしいチーム、サッカーができるよう4月のリーグ戦開幕にむけ研鑽を積んでいきます。

また、ベンチ外の部員・マネージャーにより円滑な会場運営ができました。

一人ひとりが役割をまっとうしてくれました。感謝しています。

 

対戦校のスタッフ・部員、会場校・審判団の皆様、ありがとうございました。

引き続き、小川高校サッカー部の応援をよろしくお願いいたします。

サッカー部『初蹴り(OB戦)』

新年、あけましておめでとうございます。

今年も小川高校サッカー部をよろしくお願いいたします。

 

令和2年1月4日(土)、小川高校グラウンドにて初蹴り(OB戦)が開催されました。

今年は70名近くのOB・OG(現役とあせると100名以上)が集まり、白熱した試合が繰り広げられました。

先輩方によって築き上げられた土台の上に私たちが立っていることを部員・スタッフ一同再確認いたしました。

先輩方に良い報告ができるようオン・ザ・ピッチ、オフ・ザ・ピッチ共にこだわり、日々精進していきます。

OB・OGの皆様、初蹴りへのご参加ありがとうございました。

来年度もたくさんのOB・OGの皆様のご参加をお待ちしております。

最後に、初蹴り(OB戦)の主催や日頃から多大なるご支援をしてくださっている小川高校サッカー部OB会の皆様にこの場をお借りしてお礼申し上げます。

 

埼玉県立小川高等学校サッカー部監督 守田 亮

サッカー部『年末年始の活動』

こんにちは、小川高校サッカー部監督の守田亮です。

小川高校サッカー部は新人戦に向けFUKUSUKE杯への参加、群馬遠征やトレーニングマッチを実施しました。

 

お世話になったチーム

蕨高校・新座総合技術高校・中央大学附属高校・埼玉栄高校・高津高校・東京農業大学第二高校・中央中等教育学校

浦和東高校・熊谷農業高校・JOGADOR・ふじみ野市立大井中学校・富士見東市立東中学校

 

県内外のチームと対戦でき、部員・スタッフ一同、多くの学びを得ることができました。

フェスティバルの運営をしてくださった皆様、対戦校、会場校の皆様、ありがとうございました。

 

受験生の皆さんへ ~小川高校の強み~

1.公式戦に多く使用される綺麗なグラウンドが1面使用可能、昨シーズンは15試合公式戦を開催。

2.豊富な練習試合が組まれ、1年生から多くの練習試合が可能。

3.多種多様なトレーニングに対応できる用具を完備。

4.公立屈指の陣容。JFA公認B・C級コーチ、トレセンスタッフ、外部GKコーチ、フィジカルコーチ。

 

以上のように厳しいながらもおもいっきりサッカーに取り組むことができる環境が整っております!

また、あと一歩のところで県大会を逃す等、着実に力を伸ばしております!!、

練習試合・練習の見学はいつでも可能です!小川高校には専用の観客席があります。

本校サッカー部に興味がある中学生は是非、見学しに来てください。

※本校サッカー部について何かありましたらお気軽にお電話・もしくは本校グラウンドにお越し下さい。

TEL 0493-72-1158 担当:守田[まもりた]宛

※ご連絡は平日にお願いします。土日・祝日は事務は休みになります。

サッカー部『冬季休業中の予定』

こんにちは、小川高校サッカー部監督の守田亮です。

期末考査も終わり、トレーニングが再開され新人大会へ向け部員・スタッフ一丸となりトレーニングに励んでいます。

12月14日は坂戸西高校、21日は和光・越生・新座高校と本校グラウンドにてトレーニングマッチを行いました。

12月22日は庄和高校へ遠征し、庄和・獨協埼玉高校とトレーニングマッチを行いました。

他地区の高校と交流させていただき研鑽をつませていただきました。

冬季休業中は12月25~27日はFUKUSUKE杯、12月28日は群馬遠征(渋川ウインターサッカー)

年明けはトレーニングマッチが複数組まれております。

本年度からはフィジカルコーチも加わり、よりサッカーに集中できる環境が整いました。

県大会出場権を獲得できるよう実りある冬休みを過ごしていきたいと思います。

 

受験生の皆さんへ ~小川高校の強み~

1.公式戦に多く使用される綺麗なグラウンドが1面使用可能、昨シーズンは15試合公式戦を開催。

2.豊富な練習試合が組まれ、1年生から多くの練習試合が可能。

3.多種多様なトレーニングに対応できる用具を完備。

4.スタッフ陣の充実。JFA公認B・C級コーチ、トレセンスタッフ、外部GKコーチ、フィジカルコーチなど公立屈指の陣容。

 

以上のように厳しいながらもおもいっきりサッカーに取り組むことができる環境が整っております!

また、あと一歩のところで県大会を逃す等、着実に力を伸ばしております!!、

練習試合・練習の見学はいつでも可能です!小川高校には専用の観客席があります。

本校サッカー部に興味がある中学生は是非、見学しに来てください。

※本校サッカー部について何かありましたらお気軽にお電話・もしくは本校グラウンドにお越し下さい。

TEL 0493-72-1158 担当:守田[まもりた]宛

※ご連絡は平日にお願いします。土日・祝日は事務は休みになります。