女子バレーボール部
 

                       

女子バレーボール部

 

   

   
         部 員 数
    3年4名 2年1名 1年12名   計17名(2020年 7月現在)
 
   活 動 日   毎日 朝練習 放課後練習

   活動時間   平日: 16:00~18:30「朝練8:00~8:30」
            休日:  8:30~13:00

      
     

(部員出身中学)

小川欅台中・小川東中・小川西中・東松山南中・坂戸住吉中・鶴ヶ島西中・江南中・美里中・毛呂山中・男衾中・皆野中・川島中・坂戸桜中

 

令和元年度主な大会結果)

春季大会:地区準優勝「県大会出場」

インターハイ予選:県ベスト16

選手権大会:県ベスト16

 

(スタッフ紹介)
主顧問:真貝 綱一 シンカイ コウイチ [保健体育科]
     バレー歴20年、バレー指導歴7年
   
副顧問:杉田 真一 スギタ シンイチ[保健体育科]
     バレー指導歴39年

副顧問:

(大会参加活動)
1学期:春季関東予選・高校総体
2学期:1年生大会・選手権
3学期:新人戦・公立大会
その他:小川町大会・比企地区大会・かぶら杯・みかぼ杯・上林杯・関口杯
数多くの大会に参加しております。

      キャプテンの一言

           私たち女子バレー部は「明るく、楽しく、元気よく」をモットーに 「県大会ベスト8」 を目指し、毎日の練習に
          励んでいます。バレー部では技術の向上だけでなく体力面、精神面も鍛えることができます。また、練習を
          とおして挨拶や言葉遣いなどのしっかりした礼儀を身につけることを目標としています。
          毎週水曜日の朝には、小川駅周辺のゴミ拾いを行っています。そのほか小川町七夕祭りの飾り制作、展示や、
          和紙マラソン大会の補助役員、会場案内なども行ったりして地元に貢献しています。
         先生方や家族、地域の方々の支えがあって部活を行うことができていると思います。感謝の気持ちを忘れず
          に先輩方から引き継いだ伝統をしっかり守りながらさらなる努力を積み重ね部員一丸となって頑張っていきたい
          と思います。今後とも小川高校女子バレーボール部をどうぞよろしくお願いします。

(中学生、中学校顧問の皆様へ)現在はコロナの影響により中止
部活動見学はいつでも受け付けております。また、練習試合・合同練習等もお気軽にご相談ください。何かありましたら担当真貝(しんかい)までご連絡お願いいたします。
連絡先:TEL 049-72-1158(担当:真貝宛)
                   

        
    

女子バレーボール部

活動報告

女子バレーボール部

部活本入部

 

 本日から1年生の本入部となりました。プレーヤー10人、マネージャー2人の12人が入ってくれました。3学年合わせて17名になり、練習でゲーム形式がチームでできるようになったのが本当に助かります。
 まだまだ限られた時間で練習をしてますが、大会も近づいていますので、頑張っていきたいと思います。
 練習試合等可能になりましたら、是非よろしくお願いします。

 今日の練習風景を撮り忘れてしまいました…

 久しぶりに3メンをして顧問2人は辛かったです!

でも気持ちのいい辛さでした!!

今後とも小川高校バレー部をよろしくお願いします。

顧問 真貝

女子バレーボール部 練習再開

練習再開

 

ようやく6月22日から部活動が解禁されました。当分は週3回程度の活動になります。

同時に今週は部活動見学・体験期間になりますので、1年生も一緒に練習を行っています。

初日の月曜日、部員は思い通りに動かない身体に戸惑いながらも、終始笑顔で練習を楽しんでいました。顧問も「やっと始まった」と部員たちの姿を見て実感しました。

やはり、生徒たちが部活動に励んでいる姿は学校全体を活気づかせてくれます。まだまだ気を付けないといけないことはたくさんありますが、生徒の笑顔をもっと増やしていけるように顧問として頑張っていきたいと思います。

10名ほどプレーヤー・マネージャーと体験に1年生が来てくれました。このまま入ってくれると助かります。

 

 

顧問は感染症対策のため、ボールの消毒に努めています。

女子バレーボール

動画配信

 

 こんにちは。顧問の真貝です。

 5月31日まで休校になりましたので、バレー部では引き続き、自宅でのトレーニングで活動再開に備えて各自頑張ってもらっています。

部員、1年のバレー部希望者へ

 キャプテンに参考動画を送っておきました。ボールを利用しながらのものですので、頑張ってやっていきましょう。

活動再開後も練習でやっていこうと思っています。

 

女子バレーボール部

臨時休校中の活動について

 

 こんにちは。女子バレーボール部顧問の真貝です。4月8日に入学式「入学許可候補者、職員のみ」が行われましたが、5月6日まで休校になりましたので、女子バレーボール部の5月6日までは活動禁止となります。

部員たちの身体活動量の減少も心配ですが、いくら各自で身体を動かしていてもバレーができないストレスが一番心配です。早くバレーをさせてあげたい。顧問も部員たちと部活ができないストレスで身体の成長が著しいですが、プラスに捉えて頑張っていきたいと思います。このような状況に耐え、変化に対応できる能力を、これを機に高めていきたいと思います。

 

部員、バレー部に入部希望の一年生。

引き続き、各自でトレーニングを行うようにしてください。特に関節周りの筋力強化。女子の場合、膝前十字靭帯のケガをしてしまうと一年近く運動の制限がかかります。なので、膝周りの強化をお勧めします。

毎日のランニングを実施してください。ゆっくりなスピードでもいいです。汗をしっかり描くくらい走ってください。

youtubeで高強度インターバルトレーニングと入れると良いものがたくさんあります。時間は変えずに、トレーニング内容は自分で変えても良いですので実践してください。

最後に、この機に体幹をも鍛えましょう。スパイク、ブロック、レシーブ時の空中バランスはプレーの質に大きくかかわりますし、綺麗なフォームにつながります。体幹トレーニングも静的と動的があります。バランスよく取り入れてください。

上記の内容を自身で計画を立て、実践してください。

 

またお会いしましょう。

 

女子バレーボール部 卒業式

 3月12日に卒業式が行われました。今回は教職員と卒業生のみという形で簡略化した卒業式でした。本当は例年と同じように保護者、在校生、来賓の方々が揃った中で、盛大に祝ってあげたかったけれど仕方ありません。すごく短い卒業式でしたが、無事にバレー部の4名は卒業してくれました。

 3年生4名は1年生の時から試合に出続け、県大会へは必ず勝ち進んでくれましたメンバーです。この4名がバレー部に与えた影響は物凄く、たくさんの財産を残してくれたこととても感謝しています。顧問の私は今年度4月から小川高校に赴任しまして、3年生とは1年間の付き合いでしたが、これからのバレー部員たちに「こうゆう先輩がいたんだぞ」と自信をもって言える3年生です。とにかくバレーボールが大好きな3年生、いつもボールを触っている姿を尊敬しています。一見普通のことかもしれませんが、この積み重ねが素晴らしいプレーのきっかけになっており、なかなかできることではないと感じます。他にもたくさんありますが、後輩たちに言い伝えていきたいと思います。

 3年生の保護者の皆様、お子様方の卒業おめでとうございます。そして、我がバレー部を支えてくださったこと心より感謝いたします。

 

 

 春休みに行う予定でありましたバレー部での3年生送る会が延期になりました。開催はゴールデンウィークあたりになるかと思いますが、そちらで保護者も揃ってしっかりと送ってあげたいと思います。

 

小川高校女子バレーボール部顧問 真貝 綱一

女子バレーボール部

 こんにちは。小川高校女子バレーボール部顧問の真貝です

 新型コロナウィルスの影響で、本日3月11日新たに部活動に関する通知がありました。内容は「3月31日までの部活動の禁止」です。

なので、本校バレー部は3月31日まで活動停止を延長します。部員の皆さんは各々でトレーニングを行い、体力の低下をできるだけ防ぐようにしてください。むしろパワーアップして4月にお会いしましょう。膝のケガ「前十字靭帯断裂」防止とジャンプ力アップのトレーニングをやっておきましょう。

自宅や公園でできるトレーニングを載せておきます。分からなければネットで調べられます。

「下半身編」

ニージャンプ 10回 3セット  腕の振りが重要

 立ち幅跳び  8~10回 3セット 腕を使い、全力で! 記録を取るといい

 ブルガリアンジャンプスクワット 左右10回 3セット  なるべく高く

 ジャンプスクワット 10~15回 3セット 膝を90度曲げたところからジャンプ

 ジャンプランジ 15~20回 3セット 足が卍の形になるように

 タックジャンプ 10~15回 3セット 着地してから次のジャンプへの地面設置時間を短くする。

 バイクジャンプ 10回 3セット できる限り足をまっすぐに 体のバネを使って

 ドロップスクワット 10回 3セット 直立からスクワットポジションへ できるだけ速く

 垂直跳び 10回3セット バレーの助走で 全力で

 ヒップスラクター 左右10~15回 4セット 大腿とお腹は平行になるまで上げる

 「上半身編」

腕立て できなくなるまで  足を椅子の上の置いた状態で

(鉄棒にぶら下がりながら)

ニーレイズ  10回 3セット

 脚平行ホールド 5~10秒 3セット

 ツイスト  10回 3セット

 トゥータッチ 10回 3セット 

ロールアップ 10回 3セット

 「バーベルを使って」

デットリフト 6回しかできない重さで3セット

 

最後に

 通知があったことを伝えるのが心苦しく思います。部活はいつできるのか。大会はどうなるのか。家庭でトレーニングはしているが、心の面でのこれまでの積み重ねが壊れてしまわないか。これだけ期間が開くと心配してしまいます。

ですが、ここを踏ん張れば大きく成長できるはずです。仲間を信じて共に頑張っていきましょう。

 

以上

 

バレー部 活動日誌

 こんにちは。バレー部顧問の真貝です。先週の活動報告をさせていただきます。

 

2月11日

 この日は、いつも仲良くさせていただいている坂戸高校さん、北部の本庄東高校さんと合同練習、練習ゲームをさせていただきました。午前中は普段なかなかできないラリー練習を中心にバリエーション多く練習させてもらいました。午後はゲームをできるだけさせてもらいました。

 また、この日は「バレンタイン企画」ということで、本校保護者会長さんが部員たちのためにお菓子の用意と作品を作ってきていただきました。「監督は別の行事で不在。監督のいない所で楽しいことが行われ、ショックww」

一緒に練習をした坂戸と本庄東さんの分まで用意していただいたそうで、感謝しております。

部員たちがより一層頑張ってバレーボールに打ち込むきっかけの日となりました。

 

2月15日

 この日は、熊谷市民体育館にV2リーグの観戦に行って参りました。埼玉県の男子のチームである埼玉アザレアの試合です。男子の試合ですが、迫力があって技術の高い試合を見たことは部員たちにとって良い経験となりました。

 部員達には、自分たちのバレーだけでなく、いろんなカテゴリーのバレーボールに興味を持ってもらい、バレーの知識を深め、自身のプレーはもちろん、これからも何かしらでバレーに携わっていきたいと思ってもらえたら良いと思っています。

バレー部 近況報告

近況報告

 

 こんにちは。バレー部顧問の真貝です。

1月に行われた新人戦大会では、悔しい思いをしました。これまでバレー部を引っ張ってくださっていた多くのOGさんをはじめ、先生方には申し訳なく思っています。

「何かを変えなくてはいけない」とミーティングを行い、選手一人一人がこれまでとこれからを考え、県大会に行って勝つために再スタートを行いました。まだまだ課題はありますが、選手はコツコツと頑張っています。顧問として、選手の頑張りを無駄にしないように、もっともっと選手が成長できるようにマネジメントをしていきたいと思います。

 

 現在、平日はラリーでミスをしない練習を、土日祝日は練習ゲームを中心に行っています。また、学年末テストが今月末にありますので、テスト3週間前から勉強会を定期的に実施しています。

4月25日26日に春季大会地区予選がありますので、その大会で力を十分に出せるよう練習していきたいと思います。

 

 

 昨日2月11日進修館高校で小学生にローテーションを教える講習会の手伝いをさせていただきました。「顧問のみ」北部の約60名の小学生を見させていただき、純粋な目でバレーボールを楽しく行っている姿を見れました。いつまでもバレーボールを楽しんでもらえることに期待し、「また会おうね」という約束を果たせるよう、自身も頑張っていきたいと思います。

 

小川高校女子バレーボール部 顧問 真貝綱一

 

バレーボール部 新年スタート

新年のあいさつ

 

 こんにちは。女子バレーボール部顧問の真貝「しんかい」です。昨年はたくさんの方々に助けられ、バレー部の運営をすることができました事、大変感謝しております。2020年がスタートいたしましたが、これからもどうぞ小川高校バレー部をよろしくお願いいたします。

 まずは、冬季休業の報告です。

12月25日 午前練習

12月26日 比企地区大会 参加校8校 結果2位

12月27日~29日 校内合宿 西部3校、南部1校の高校とともに練習ゲームを行いました。

12月30日~1月3日 OFF

  1月4日   初練習 大掃除

  1月5日  練習

  1月6日  練習試合 西部、北部の高校

  1月7日  練習

以上の通りです。

 

今後の予定

1月18日・19日に北部地区新人大会が行われます。

 小川高校女子バレーボール部は、3年生が引退し、部員の数が5名になりました。新人大会には他部活より生徒をお借りし参加します。

 

 

 

 伝統のあるバレーボール部ですが、部員不足に困っています。現在所属している5名の部員は、力がある部員達なので、このまま力が十分に発揮されないままでは、伝統のあるバレー部を維持できない。そうなればあまりにも可哀想だと思います。なのでこれから高校受験をひかえる中学生の皆様には是非小川高校を視野に入れていただきたいと思っております。 本校在校生も待ってます。

 本校は体育館部活が少ないこともあり、コート1面女子バレー部専用として使えますので、バレーボールを行う環境は整っております。

 また、これまでの伝統のおかげで、高体連以外の公式戦の他、多くの大会に参加することができます。ユニフォームを着て試合を多くすることで、「落ち着いて試合で勝負できる。」 これは我がバレー部に強みであります。

 しかし、一番は現在部員が5名しかいないので、高校入学してすぐにユニフォームがもらえます。また、部員が少ないので、試合に出れるチャンスしかありません。これに関しては他校に負けない自信がありますので是非一緒にバレーをしましょう。

 

そして、「強い小川高校」を一緒に作っていきましょう。

 

小川高校バレー部顧問 真貝 綱一「小川高校1年目」

女子バレー部 忘年会

忘年会

 

 先日、バレー部の部員、保護者、スタッフで忘年会を行いました。

午前にしっかりと練習を行い、昼はボーリング、夜はしゃぶしゃぶ食べ放題と盛り上がりました。

 今年1年間を無事に過ごせ、試合では県ベスト16に2度行くことができ、チームとして良い結果を出すことができました。色々とつらいこともあったと思いますが、保護者や周りからの応援に助けられ、選手は大きく成長できました。そして、これからは「強いチーム」を目指し、頑張っていきたいと思います。