男子バスケットボール部

部員数   選手 マネージャー
1年生 12 4 16
2年生 11 0 11
3年生 9 1 10
 計 33 5

37

○顧問

 北谷 勇介 (数学科)  平成28年度着任
 前田 英雄 (英語科)  令和 2年度着任


○活動日・活動時間  
  週6日(月曜はミーティングのみ)
          平日: 2~3時間
          休日: 練習 または 練習試合、大会
 ※体育館は毎日使えるので、個人練習はいつでも可能です。  

○活動方針
 高校3年間を一生の宝物に!!攻撃バスケで攻めて勝つ!!

 男子バスケットボール部は1947(昭和22)に創部し、1981(昭和56)にインターハイにも出場している伝統のある部活動です。
 平成28年度から顧問も変わり、「圧倒的なオフェンス力で勝利をつかみ取る。」そんなチームになるという意味を込めて、新たにロゴマークを作成しました。我々は県大会常連校、県ベスト16を目標に掲げ、「攻撃バスケで攻めて勝つ!!」をテーマに、どんな相手と対戦してもゲームを支配しにいくような攻撃的なバスケットを目指します。

 選手はチーム、学校に誇りをもち、自分たちが学校全体を引っ張っていくという意識を持って生活しています。高校生活、バスケットボールでしか得られないものがある。だからこそ部活も勉強も全力で取り組むことで、最高の高校生活を送り、そして進路実現までを考えています。勝利だけを追い求めるのではなく、選手としても、人としても大きく成長していける部活をチーム全員で作り上げています。
 皆さんも我々のチームの一員となり、このバスケットボール部での時間を一生の宝物にしましょう。体育館でお待ちしています。

 練習の参加・見学をしたい中学生の皆さん、いつでも顧問北谷(きたや)までご連絡ください。(学校TEL 0493-72-1158)

○活動実績
 <平成31年度・令和元年度>
  4月 北部支部選手権大会 Dブロック 優勝
  5月 関東バスケットボール大会県予選 県ベスト32
  6月 高校総体北部支部予選 代表決定戦にて敗退
  7月 ウィンターカップ北部支部予選 地区ベスト8
  8月 県北選手権大会 2回戦敗退
 11月 新人大会 2回戦敗退
 
 <令和2年度>
  4月 北部支部選手権大会 開催中止
  6月 高校総体北部支部予選 開催中止
  8月 学校総合体育大会北部支部予選 Fブロック 優勝
  9月 全国高等学校バスケットボール選手権大会 県大会出場
 
 試合結果の詳細は、こちらの北部支部バスケットボール専門部ホームページ
 
カウンター
0 1 3 2 6 2
活動日誌

活動日誌

男子バスケットボール部【大会結果報告】

 9月6日(日)に深谷ビッグタートルにて全国高等学校バスケットボール選手権大会の埼玉県予選が行われました。対戦相手は西部地区の強豪である慶応義塾志木高校でした。序盤はリードし、いいリズムでスタートしていたのですが徐々にゴール下の争いで競り負けてセカンドチャンスを与えることが多くなりました。ファールなども増え厳しい展開でしたが、それでも最後までゴールを奪いに行く姿勢を忘れずに戦い抜きました。
 県大会は1回戦での敗退となってしまいましたが、地区の1回戦敗退ばかりだったチームが強豪校と競ることができるくらい強いチームになりました。顧問に就任して5年目で2回も県大会に出場できたこと、小川高校男子バスケットボール部をここまで強いチームにしてくれたのは3年生10人のおかげです。彼ら、彼女らが残してくれたものを受け継ぎ、新チームも強いチームになるようにまた選手とともに顧問も0から頑張っていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いいたします。
 
 時間は有限ですから、選手には高校生活の1秒も無駄にしてほしくないと常に思っています。部活動はあくまで高校生活でできることの選択肢の一つでしかないですが、こうやって3年間全力で何かに打ち込んだことは必ず選手の人生の糧となります。それは僕自身がそうだったからです。3年生がこの小川高校男子バスケットボール部で過ごした時間が、彼らの人生の宝物になってくれていたら顧問として幸いです。彼らと3年間全力で向き合い、一緒に高め合うことができて、顧問としても本当に幸せな時間でした。3年生がいた頃よりもさらに強いチームになることが3年生への恩返しとなると信じ、新チームの活動に励みたいと思います。
 3年生の保護者の皆様には様々な面でチームの支援をしていただきました。こんな状況ですから試合を見ることもできず、大変残念だったことと思います。この場を借りて3年間の感謝を申し上げます。3年間ありがとうございました。進路実現、そして卒業までまだまだ時間はあります。残り少ない彼らの高校生活を陰ながら支えていきたいと思います。


小川 78-94 慶應義塾志木
 (17-16,15-28,17-27,29-23)

男子バスケットボール部【大会結果報告】

 毎年開催されていた4月の北部支部選手権大会、6月の高校総体北部支部予選がコロナウイルス感染拡大防止のために中止となりました。本来ならば3年生はそこで引退となるのですが、今年度は3年生最後の大会として8月中旬から学校総合体育大会北部支部予選大会が行われました。
 本校はFブロックのトーナメントで優勝し、県大会出場の権利を獲得しました。3年生10名が全員残り、進路実現のために忙しい夏を部活と両立して頑張ってくれました。9月6日に行われる県大会でも全力で戦ってきたいと思います。応援のほどよろしくお願いいたします。今大会は様々な点で保護者の方をはじめ、たくさんの人にご協力いただきました。誠にありがとうございました。

 

●1回戦
 小川 76-31 進修館
 (20-7,22-8,16-7,18-9)
●2回戦
 小川 83 - 38 桶川西
 (20-15,19-4,28-7,16-12)
●代表決定戦
 深谷 49 - 62 小川
 (15-9,13-25,13-7,8-22)

 ※ 大会の結果は埼玉県高等学校バスケットボール北部支部のホームページに掲載されております。

男子バスケットボール部【新年度】

新年度になりましたが、学校が臨時休校中のためもちろん部活動も活動することができません。新入生の皆さんの勧誘もキチンとできず、顧問としても部活のない寂しい日々を送っております。
高体連のホームページにもあるように、例年4月に開催されていた関東大会予選も中止となってしまいました。これからの大会がどうなるかなどいろんな不安がありますが、今はできることをするしかありません。選手には必要のない外出は控えるとともに、家の中でできるトレーニングやSNS等でバスケットボールの基礎練習、戦術などを学ぶように促しております。学校の再開、そしてまた皆でバスケットボールができるのを祈っております。

臨時休校中に何もしないのも嫌だったので、部活のマークをモチーフとした横断幕を作成しました。このマークを体育館に掲げ、皆さんが体育館に戻ってくるのを待っています!!

 

男子バスケットボール部【部活動体験について】

 8月3日の第1回学校説明会において部活動体験が企画されておりますが、男子バスケットボール部が校外で行われるカップ戦に出場するため部活動体験をすることができなくなりました。参加希望をしてくださっていた中学生の皆さん、大変申し訳ありません。

 その代わりに、男子バスケットボール部の練習を見学する機会を別の日に設けたいと思います。以下の予定で練習をしておりますので、ご都合のよろしいときに体育館まで見学にきてください。事前の連絡は不要です。
 ※8月23日の第2回学校説明会は大会のため体験ができません。

  

 8月 6日(火) 8:30 ~ 11:30
    7日(水) 8:30 ~ 11;30
    8日(木) 8:30 ~ 11:30
    9日(金) 8:30 ~ 11:30
   10日(土) 8:30 ~ 11:30
   11日(日) 8:30 ~ 11:30

男子バスケットボール部【大会結果報告】

7月20日にウィンターカップ北部支部予選3回戦が行われました。第1シードの滑川総合高校との対戦となりました。相手の高い位置からのディフェンスを突破することができず、いいエントリーをすることができませんでした。また新チームということで体力もなく、終始圧倒される形で終わりました。3年生の残っているチームと対戦することができ、とてもいい経験となりました。
3回戦まで勝ち上がって得たものを次の大会に活かし、この夏もまた勝ち上がれるように過ごしていきたいと思います。応援ありがとうございました。

  

小川 49 – 103 滑川総合

(13-26,8-18,15-26,13-33)