硬式野球部
硬式野球部
 
部 員 数    計19名 (1年8名、2年5名、3年6名)
                                          (2020年7月現在)

        監督:大塚 政輝  部長:中村 博英 
        顧問:松崎 いずみ
活 動 日・活動時間 
 平日(月曜日OFF):練習  休日:練習試合等
 平日 16:00~19:00  休日 9:00~16:00(練習の場合は半日)
   
 
活動実績  平成元年 創部                                       
          
活動内容・監督から
 小川高校野球部は、『意識』をスローガンとし、毎日の練習に励んでいます。自分の課題を明確化し、その課題を意識して取り組むということを大事にしています。平日は、町営の八幡台グラウンドでバッティング・ノックなどを中心に行う練習や週2回のウエイトトレーニングを行っています。体をつくることを最優先としています。1ヶ月に1回筋力測定をして自分のパワー向上の達成感を味わうことができます。休日は、おもに県内・県外の高校と練習試合を行っています。
 昨年の夏の選手権大会では3回戦まで勝ち進むことができました。選手達がチームを作り上げ、それが機能した結果だと感じています。今後も選手達がチームをつくる場を提供し、ともに歩んでいこうと思っています。
硬式野球部

活動報告

8/23(金)学校説明会(体験部活動)参加希望の方へ

小川高校野球部は、学校から少し離れた「小川町営八幡台グラウンド」で活動しています。
簡易的ではございますが、駅からの道程を記させていただきました。

なお、学校説明会(体験部活動)では、駅から生徒が誘導いたしますので、当日は9:00までに駅前にお集まりください
※参加を希望される方は、申込みのページに必要事項を入力し登録してください。

野球部【春季大会】

先日行われました春季大会の結果を報告します。

 【北部地区予選】
  1回戦 本庄 0-1 小川 
  2回戦 早大本庄 11-4(7C) 小川

 県大会出場は逃しましたが、新チームになって初めて公式戦で勝つことができました。何度もピンチがおとずれましたが、選手たちがよく守ってくれました。新チーム始動からの成長を感じました。あと少しで夏の大会です。悔いの残らないよう選手とともに頑張ります。

H29野球部新チーム近況報告

新監督(大塚)に替わり1,2年生の新チームの近況報告を以下に記します。

<北部地区新人戦>

 秩父農工科学 10-0 小川(6回コールド)


<秋季大会地区予選>

 寄居城北 9-2 小川(7回コールド)


<県北八校リーグ 秋季トーナメント>

 1回戦 本庄 8-14 小川

 2回戦 早大本庄 9-5 小川

 3回戦(3位決定戦) 寄居城北 2-6 小川



 北部地区新人戦、秋季大会地区予選で大敗した後、体づくりに重きを置いた練習に励んできました。ウエイト等の筋力トレーニングだけでなく、日々の食事の量を増やす食トレも行いました。保護者の方々のサポートのおかげで2ヶ月で選手平均
3.02kg11/15現在)の増量を達成しました。その頑張りが11月に行われた八校リーグの戦績に結び付いたのかと思います。

 これからオフシーズンになりますが、来春の自分の理想の姿を見据えてより一層トレーニングに力を入れていきたいと思います。

初戦突破!完封発進!(野球部)

7月14日(火)熊谷公園球場にて、選手権大会初戦(対坂戸高校)が行われました。
小川高校野球部、夏の大会のスタートです。

小川 001 020 000 3
坂戸 000 000 000 0

選手達は落ち着いて試合に臨み、見事、3-0で接戦を制すことができました。
応援団、吹奏楽部、先生方、暑い中での応援ありがとうございました。

                                                7月15日(水)埼玉新聞
次は3回戦、19日(日)に朝霞市営球場(対川口青陵高校)です。
小川の夏はまだ始まったばかり!応援よろしくお願いします!

野球部 壮行会

もうすぐ夏の大会が開幕します!野球部は7月5日(日)に壮行会が行われました。

選手決意表明の後、保護者の皆様から激励の言葉をいただきました。写真は保護者、マネージャーが作成してくれた折り鶴です。
今チームのテーマである「不動心」が刻まれています。

前日の4日(土)には必勝祈願も行われ、部員・マネージャーの想いも高まっています。

開会式は10日(金)、初戦は14日(火)に熊谷公園球場です。
今夏は小川旋風を!頑張るぞ野球部!!

野球部 雪かき

 2月15日(土)記録的な大雪となった翌日、生徒が安全に登校できるように雪かきを1日かけておこないました!野球部でも交通機関の影響で来られない選手もいたものの、11人が集まり校内や通学路の雪を手分けしてかき、登校できる道を確保することができました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

加圧トレーニング


【加圧トレーニング】

  小川高校野球部では、全員加圧スーツを購入しています。

加圧って?と思われる人が多いと思いますが簡単に説明すると以下の通りです。

 上腕と大腿部にベルトを巻き、圧迫させます。すると血液が通りにくくなります。その状態でトレーニングなどを行うと乳酸がたまり、脳が激しいトレーニングをしたと認識します。ベルトを緩めると、一気に血流が解放されます。すると激しいトレーニングを長時間して得られる効果を短時間・低負荷で得ることができるのです。また疲労回復や柔軟性の向上などにも効果があります。

定期的に筋肉の測定とトレーニング方法について、メーカーの方から指導をしていただいています。

*多くのプロ野球選手や甲子園出場チームが実践しているようです。