サッカー部

サッカー部『草津温泉サッカーフェスティバル』

こんにちは、小川高校サッカー部監督の守田です。

昨年度に引き続き、7月30日(火)~8月2日(金)、歴史ある草津温泉サッカーフェスティバルに参加させていただき、冷涼な気候に天然芝と人工芝のピッチという素晴らしい環境のもと県内外チームの胸をかり、研鑽をつませていただきました。

 

【対戦相手】

群馬県立前橋工業高校、文星芸大附属高校(栃木県)、群馬県立渋川高校、山梨県立巨摩高校、山梨県立富士河口湖高校、都立駒場高校、群馬県立吉井高校、新島学園高校(群馬県)、深谷第一高校、山梨県立都留高校

※茨城県立境高校・大東文化大学第一高校(東京都)は雷雨のため対戦できず

 

1~3日目まで前が見えなくなるほどの豪雨に見舞われましたが試合も走りも明るく楽しく逞しく行っていました。

写真は豪雨の中、坂道ダッシュのあとにパシャリ!

 

今回の合宿は選手たちが自らテーマを設定し臨みました。結果は満足いくものではありませんでしたが内容は徐々に上向いています。

毎日、振り返りシートの記入も行い個人の現状把握、課題の明確化も行いました(今後も継続して行っていきます)。

宿舎では率先して荷物の運搬や清掃、食事の用意を行う選手が多く、サッカーに集中できる環境を整えることができました。

チーム・個人・スタッフ共に多くの学びと気づきがあり有意義な4日間を過ごすことができました。

大会の運営、審判、対戦校のスタッフ・部員の皆さま、3泊4日美味しいご飯に温かいおもてなしをしてくださった『ペンションシュプール』の皆様、ありがとうございました。

また、遠くまで応援に来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。