サッカー部

サッカー部『夏休みの活動②~シード校撃破~』

こんにちは、小川高校サッカー部監督の守田亮です。

本日は夏休みの活動第2弾を紹介します!

 

8月14日(金)@小川高校

【TM】

小川高校A 3(1-0)(2-0)0 熊谷農業高校A

小川高校B・C 3(1-0)(1-1)(1-0)1 熊谷農業高校B

 

8月15日(土)@小川高校

【TM】

小川高校A 5(2-1)(3-1)2 川越初雁高校A

小川高校B・C 7(3-0)(4-0)0 川越初雁高校B

 

8月17日(月)@あずまサッカースタジアム

【TM】vs伊勢崎工業高校・総和工業高校 ※中止

 

8月19日(水)@小川高校

【TM】

小川高校A 1(1-0)(0-1)1 坂戸高校A

小川高校B 1(1-0)(0-0)0 坂戸高校B

小川高校C 0ー0 坂戸高校C ※30分1本

 

8月23日(日)@小川高校

【TM】

小川高校A 3(1-1)(2-0)1 入間向陽高校A

小川高校B 0(0-1)(0-1)2 入間向陽高校B

小川高校C 0(0-2)(0-4)6 入間向陽高校C

小川高校U16 0(0-1)(0-1)2 入間向陽高校D

 

 

選手権予選シード校である入間向陽を撃破、坂戸と引き分けるなど、安定した戦いができるようになりました。

小川高校の選手は入学後にグッと伸びる生徒が多くいます。

豊富な試合経験、環境、スタッフ、OB・保護者会、本人の努力が結集しこのような現象が起きているのではないでしょうか。自主練をする生徒も多く、個人の意識も高まってきました。

12年ぶりの県大会出場にむけ着々と準備が整ってきました。

短い夏休みはここで終わり。

この夏の経験を糧に選手権予選へ向けてチーム一丸となり頑張っていきましょう。

 

トレーニングマッチをしてくださったチームの部員・スタッフの皆様、ありがとうございました。

引き続き、小川高校サッカー部の応援よろしくお願いいたします。