サッカー部

サッカー部『U18リーグ結果』

こんにちは、小川高校サッカー部監督の守田亮です。

本日はU18リーグの結果をお伝えします。

 

9月14日(土)10:00KO 会場:寄居城北高校

小川高校 2(1-0)(1-2)2 寄居城北高校

得点者:尾澤貫太[2年:寄居・城南中]←アシスト:安藤大貴[2年:鳩山中]

得点者:島野温大[2年:FCアウル]←なし

25本のシュートを放ちながらも決めきれず、逆に相手に3本のシュートで2点を奪われてしまいました。サッカーの難しさを痛感した試合でした。

 

9月22日(日)10:00KO 会場:小川高校

小川高校 3(1-1)(2-1)2 熊谷商業高校

得点者:島野温大[2年:FCアウル]←アシスト:福島懂真[2年:坂戸ディプロマッツFC]

得点者:大田康樹[2年:深谷・花園中]←アシスト:田中はる[2年:東松山・南中]

得点者:尾澤貫太[2年:寄居・城南中]←アシスト:田中はる[2年:東松山・南中]

シーソーゲームを制し、逆転勝ちできました。3点ともにトレーニングで取り組んでいることが凝縮された素晴らしい崩しでした。

 

9月29日(日)10:00KO 会場:小川高校

小川高校 2(2-0)(0-0)0 鴻巣高校

得点者:大田康樹[2年:深谷・花園中]←島野温大[2年:FCアウル]

得点者:尾澤貫太[2年:寄居・城南中]←島野温大[2年:FCアウル]

今季最終節、昨年度2部リーグに所属していた強豪鴻巣高校を完封し勝利をおさめることができました。守備からいいリズムが生まれ、多彩な攻めで相手を圧倒し結果内容共に素晴らしく、最終節を最高の形で終えることができました。何より素晴らしいことはトレーニングで取り組んできたことをしっかり試合で出し切ることができたところでした。

 

今シーズンは序盤戦で躓き苦しいシーズンとなりました。しかし、部員ひとり一人が折れずに意識高くトレーニングに取り組んだ結果、シーズン終盤は素晴らしいサッカーを展開できました。最高の終わり方ができたのも『どんな時も折れず、前向きに課題解決へ取り組んだ』部員のおかげです。また、最近は個人技術の向上を狙い自主練する部員が増えてきました。人に言われてさせられて身についた技術は忘れてしまいますが自分から進んで身につけた技術は身体に染みつきます。結果だけでなく過程にもこだわる。来シーズンの部員たちの活躍が楽しみになってきました。

 

対戦校の皆様、審判、会場運営をしてくださった皆様、ありがとうございました。

あわせて、保護者様のご支援ご理解がありU18リーグを戦い抜くことができました。この場を借りてお礼申し上げます。