学年別進路指導

1学年 進路講講演会

1学年 進路講講演会

 7月16日(金)定期考査後の特別時間割を利用して1学年の進路講演会が行われました。今回のテーマは、”ペーパータワーゲームを通じて「仕事の進め方、取り組み方」を理解する”です。

仕事では、限られた時間、限られた予算(お金)、限られた環境(人・材料)で最大限の成果を生み出すことが求められます。このことを具現化する例として、生徒達は、9分間、紙のみ、1チーム4人という状況で、より高いタワーを作るという課題に取り組みました。

 その後、教室で振り返りを行い「社会人基礎力」の重要性を理解し、それを学ぶのが高校時代だということに気づいてくれたのではないかと思います。