日誌

企業研究を行いました

 三者面談期間の5日間を利用し、3年生の民間就職希望者対象として企業研究を行いました。近隣の企業の方を招いて、それぞれの企業の業務内容や会社の様子などについて詳しくお話を伺いました。

7月1日からの求人票公開を前に直接企業の方からお話を伺うことで、希望の職種や会社で働くことへの具体的なイメージができたようです。