日誌

12月20日(金)1学年進路講演会が行われました。

  2学期の授業もほぼ終了した12月20日(金)、城南予備校から講師の先生をお招きして『勉強習慣の確立講座』を行いました。

   講演会では、まず最近の大学入試の傾向、新入試制度についての説明をお聞きしました。「学習計画のコツ」では学習計画の立て方だけでなく、成績が伸びる受験生と伸びない受験生の学習の進め方や、合格者の特徴や不合格者の失敗の原因なども分かりやすく事例をあげてお話いただき、とても参考になりました。

 講演会後の生徒の感想文には、「不安に思っていたけれど、どこの大学でも基礎問題が70%ということを聞いたので、基礎をしっかりと理解したいと思った」「思考力がつくように、ニュースや本を読み、国語力もつけていきたい」「短時間でも継続的に勉強する習慣が付くように頑張る」「生活習慣を見直して7時間睡眠を心がける」など、前向きな文章が多く見られました。

 講演会で得たことを、冬休みの生活から活かしていけるといいです。