日誌

進路希望別講座 第2弾  2学年就職説明会が行われました

   3月18日(木)放課後、2学年の民間就職希望者を対象に本田技研工業株式会社の丸田様より、遠隔会議システムZOOMを使用して就職に関する説明を行っていただきました。

   民間就職希望者はこれまでに1年時よりそれぞれ2回の会社見学会を行っています。しかし実際に就職試験を受けるまでに、進学や公務員と比較して個々の民間企業について知る機会が限られているのが現状です。

   そこで今回の説明会では、まず「就職に向けての心構え」をお聞きしました。社会人と学生の違いはもちろんのこと、働いていく自分を意識してこの時期から「自己分析」をし、入社までの努力をして欲しいとのことでした。また「企業研究のしかた」についてもお話いただきました。自動車産業を例にして、製造、運輸、保険、金融、ITなどひとつの産業に様々な業種が関わっていること、各企業が求める人材は微妙に異なるためHPなどで企業研究を行うことが大切だとのことでした。女性の起用、高卒就職者の活躍、子育てとの両立など働きやすさのお話もしていただきました。

   本格的に就職活動が始まるまでには時間がありますが、今回のお話をきっかけに3年生を迎えるにあたっての心の準備ができたようでした。