定時制日誌

春季校外学習

五月晴れに恵まれた5月2日、小川高校定時制では、1年生から4年生まで全員で春季校外学習を実施しました。

まず、最初の目的地の自然の博物館でふるさとの自然に親しみました。そのあとは、自然の博物館からげんきプラザまで約二駅分を、雲一つない空の下ゆったりとウォーキング。

 

お腹を空かせて到着した長瀞げんきプラザでは、みんなで協力してカレーを作りました。自分たちが作ったカレーを青空の下で食べながら、生徒たちはお互いに交流を深めていました。

生徒の笑い声が絶えない春遠足でした。