定時制日誌

交通安全教室

7月19日(月)に小川警察から2名の警察官の方々をお迎えし、交通安全教室を実施しました。

 DVDの映像を中心に、身近な危険について学習しました。

「道路を移動しているときに潜んでいる危険」について、「自動車」と「自転車」の2つの側面から危険な場面を共有しました。本校でも許可を受けて自動車で通学する生徒もいます。また、自転車で通学する生徒もいます。映像で映されたような見通しの悪い交差点や夜間の運転など注意することも多く、生徒にとって非常に参考になったようです。

質疑応答では、生徒から次々と質問があり、丁寧に応答していただきました。とても有意義な教室となりました。まもなく夏季休業期間に入ります。常に交通安全の意識を持って、交通事故にあわないよう過ごしましょう。

小川警察の方々、お忙しい中ご来校いただき、ありがとうございました。