定時制日誌

1学期終業式

本日、1学期終業式が行われました。

校長先生のお話では「自分を知る」というテーマで、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3人の武将の性格を比較して、自分の欠点を受け止めて少しずつカバーしていくことの大切さについてお話をしていただきました。

終業式に続き、地区硬筆展及び県硬筆展の表彰を行いました。4名の生徒が特選賞、推薦賞、優良賞に選ばれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 生徒の皆さんへ、この1学期はどうだったか、この夏季休業期間中に自分自身と向き合い、2学期の目標を立ててみてください。

新型コロナウイルス感染症、熱中症に充分注意し、有意義な時間を過ごしてください。

 

2学期以降も、「定時制日記」をよろしくお願いいたします。