定時制日誌

バドミントン部 大会報告

令和3年度埼玉県県民総合スポーツ大会に出場してきました。

以下、結果を報告します。

 

 

9月19日(日)、吉川美南高校にてシングルス、男子4名出場

【結果】4名全員1回戦突破!

その後、2回戦で他校の選手の高い壁を痛感し、惜しくも皆ベスト16入りとはなりませんでした。

  

 

同月26日(日)、戸田翔陽高校にてダブルス、男子1ペア2名出場

【結果】1年生男子2人にとって、初の公式戦。この日までサーブや2人の動きを確認する等、対策を積んできましたが初戦敗退でした。

 

9月28日現在、1学年から5名の生徒が入部・在籍しています。このうち3名+2学年から1名の計4名は、初の他校選手との対戦となりました。

動きの確認やスペースを意識した試合運び等、これまでの練習で上手くできた点もあれば、本番の雰囲気や緊張のため、細かいミスをしてしまう等の課題点も見つかり、多くの収穫を収めることができました。

試合終了後には、勝ち進んだ選手の身体の使い方・戦術等を取り入れていきたいといった前向きな感想も選手から多く出ました。

 

次回は今年度の2月6日(日)に新人大会が予定されています。

今回の大会で得たことを活かし、次の大会に向けて調整を進めていきます!

今後も小川高校定時制バドミントン部をよろしくお願いいたします。