ブログ

令和3年度入学生よりClassi導入

 小川高校では、令和3年度入学生より学習支援クラウドサービス「Classi」を導入しました。全国の高校の50%以上の導入実績を持つClassiは、多機能な教育支援ツールです。

 小テストや宿題で活用できる問題などのコンテンツ、先生が生徒の学習状況などを記録し面談などで活用できる各種指導用アプリケーション、生徒カルテや学習記録などが利用可能です。また、5分前後で構成された教材動画1万本以上も利用可能となっています。

 進学選抜クラスでは、標準機能に加え、更に希望者にはオプショナルの入試向け動画パックも申し込み可能となっています。

Classi 説明会 実際に操作しながら・・・

【Classiの主な特徴  Classi HPより】

特徴1 シーン毎に先生・生徒をサポート

用途に合わせた多彩なコンテンツ

授業や指導方法の多様化に合わせ、さまざまな機能で先生・生徒・保護者をサポートします。「コミュニケーション」「ポートフォリオ」「学習動画」など、学校現場に必要なICT機能を揃えています。

 

特徴2 生徒のモチベーションを引き出し

自学自習の力をつける

Classiは単なる学習ツールではありません。生徒自ら学習に向かわせるためのコンテンツを用意し、自学自習力を養成・サポートします。

 

特徴3 先生・生徒・保護者間の円滑なコミュニケーションをサポート

学校内外において、コミュニケーションや情報共有は重要なものの1つです。Classiは、先生同士や先生・保護者間、保護者の方々とのより円滑なコミュニケーションツールとしてご活用いただけます。